【タイ】ワクチン接種証明書のみで入国可能に、タイランド・パス登録と保険加入義務を撤廃(7/1~) | NaNa Club 完全オーダーメイドのオリジナル海外個人旅行

完全オーダーメイドのオリジナル海外個人旅行ならNaNa Club

facebook
ナナトラ

旅の執事「ナナトラ」が真心こめた
おもてなしをさせていただきます。

新サービス

宿泊予約運用代行サービス Plus 開始のお知らせ

【タイ】ワクチン接種証明書のみで入国可能に、タイランド・パス登録と保険加入義務を撤廃(7/1~)

 

2022年7月1日より、タイ入国時にこれまで水際対策の一環として海外旅行者に求めていた「タイランド・パス」への登録と補償額1万ドルの保険加入の要件が撤廃になります。

これにより、「ワクチン接種証明書あるいは出発72時間前までのPCR検査または抗原検査キット(ATK)による陰性証明のみの提示」で入国が認められることになります。

ただし空港では入国者に対して無作為の検査を実施することもあるようです。
またワクチン未接種者および陰性証明を提示できない旅行者は、入国の際にATKを受ける必要があります。

このほか、タイ当局はバンコクおよび76県すべてを「グリーンゾーン」に指定。これにより、全国で通常の事業が行われることになります。そしてタイ政府は近日、アフターコロナに向けた新たなガイドラインを発表する予定です。

タイの最新渡航情報はこちらから

Back to TOP